問題があるとき

|
トラブルが発生したときに、

現場と制作サイドで誤差が生じることがあります。


これは致命的なミスにもつながるので

一番気をつけないといけないでしょう。


顧客のニーズにこたえるため、

伝達事項などよく気をつけないといけません。

おすすめブログ